川和町郵便局付近

nj1856-316
NJ1856-2012.5

古くから横浜へ向かうバスが運行されていた川和地区。2007年3月に横浜市営バスの3系統(市が尾駅~新横浜駅間に短縮される形で東急バスへ委譲)、95系統が廃止され、横浜駅に向かうバスは全廃となりました。
横浜上麻生道路の東側は港北ニュータウンの建設で急速に宅地化が進みましたが、西側の谷本川沿いには農地が残っています。


より大きな地図で 虹バス・フォトマップ を表示


四季の家~寺家ふるさと村

IMGP5558
NJ1153-2013.12

鴨志田団地の並木道を抜けると、昔ながらの田園風景が色濃く残る寺家ふるさと村に入ります。もともと路線バスは鴨志田団地で全て折り返していましたが、2002年7月16日より東急バス・小田急バス・横浜市営バスの3社が乗り入れるようになりました。

IMGP5578
NJ1153-2013.12

2012.4
NJ6676-2012.4

虹が丘のバスが乗り入れるようになったのは、横浜市営バスから43系統が委譲された2006年3月から。虹が丘管内では最もローカルなエリアとなっています。


より大きな地図で 虹バス・フォトマップ を表示