東急バス, 高津営業所

東急バス TA1136

■車両データ
登録番号年式メーカー型式車体
川崎200か12-72 2016 日野 LKG-KV234L3 JBUS
所属 高津

川崎駅西口北にて 2017.11

川崎駅西口北にて 2017.11

2017年11月ごろに車体補助修繕を終えたTA1136号。車体補助修繕前は色あせが激しかったようですが、綺麗に塗りなおされました。また、同時にフロントにも東急トランセのステッカーが貼られました。



川崎駅西口北にて-2012.2
昨年12月に納車された20周年記念塗装車。8月には同じ型式の旧路線カラーが青葉台に登場しましたが、こちらは観光バス現行カラーで登場となっています。東急トランセのステッカーは側面のみに貼りつけられているのが特徴です。
なお、8月納車で同じ観光バス現行カラーのNJ1153とは前面の塗り分けが若干異なっています。
営業エリアの広い高津営業所ですが、このTA1136は主に川崎駅西口北~東芝小向工場の直行便で使用されています。直行便が運行されている時間であれば、高確率で見ることができそうです。
川崎駅西口北にて-2012.6
納車当初から川崎~東芝小向のシャトルバスで使用されている高津の記念塗装車。2012年4月から停留所名も変わり、LED表示も更新されています。
IMGP0859市民ミュージアムにて-2012.12
普段は川崎駅~東芝小向事務所のシャトルバスとして使用されているTA1136号。この日は増強便として、川崎線・小杉線の運用に入りました。
IMGP1309溝の口駅にて-2013.3
東芝小向事務所直行便での運用が多いTA1136。この日は珍しく川崎線の運用に入りました。
ta1136-013小杉御殿町にて-2013.6
小杉駅から等々力グランドへのシャトルバスに充当されたTA1136号。充当時は川崎フロンターレの横断幕や旗が掲出されます。
ta1136-h1二子玉川にて-2014.1
この日は新道線の増強便に充当されました。川崎線での運用がほとんどですが、小杉線・子母口線・新道線と、充当実績のある路線は少しずつ増えています。
ta1136-017溝の口駅にて-2014.2
大雪の降った翌日、川崎線に充当されていたTA1136号。チェーンを装備して運用に入る姿を見ることが出来ました。
IMG_9451
溝の口駅にて-2014.6
この日は子母口線の運用に就いていました。2014年5月頃から川崎~東芝小向のシャトル以外の運用が増えてきているようです。
ta1136-018二子玉川にて-2014.5
この日は珍しく新道線・砧本村循環に充当されました。写真は平日朝のみ運行される、中耕地経由での一コマです。
ta1136-020渋谷駅にて-2014.5
新道線での一コマ。写真は渋谷駅を出発していくシーンです。普段は川崎側で運用されていることもあり、中々見られない光景となりました。
ta1136-021二子玉川にて-2014.5
二子玉川からは新平瀬橋行きの入庫便に。平日夜間のみ運行されている系統です。
ta1136-022三軒茶屋にて-2014.8
新道線での一コマ。相変わらず川崎駅西口北~東芝小向事業所での運行が多い車両ですが、今年1年間はそれ以外での路線でも見られる機会がありました。

川崎駅西口北にて 2016.3

川崎駅西口北にて 2016.3

納車から4年が経過したTA1136。平日朝ラッシュ時は東芝小向事務所行きのシャトルバスに充当されることが多いようで、川崎駅西口北ではすっかり見慣れた存在となっています。
新車の頃の写真と見比べると、主に屋根の部分の塗装が薄くなってきたようにも見えます。

川崎駅西口北にて 2016.8

川崎駅西口北にて 2016.8

少しずつ色褪せが気になってきたTA1136。おそらく来年には車体補助修繕を迎えることになるかと思いますが、どのような形で行われるのか、気になるところです。

小杉御殿町にて 2016.8

小杉御殿町にて 2016.8

平日は専ら東芝小向事業所のシャトルバスとして使用されるTA1136ですが、土休日は一般路線でも使用されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA