東急バス, 虹が丘営業所

東急バス NJ7718

■車両データ
登録番号年式メーカー型式車体
川崎200か・757 2006 三菱ふそう PJ-MP35JM改 MFBM
所属 虹が丘(2006.11)

あざみ野二丁目にて 2017.6

400番台の長尺エアロスターが全廃となり、虹が丘の長尺エアロスターはNJ7718・NJ7719の二台のみとなりました。
700番台・8700番台で実施されている車体の再塗装が、この車両においても行われています。



新百合ヶ丘駅にて-2011.5.23
スーパーロング車が多く在籍している虹が丘ですが、その中でもPJ-代の長尺エアロスターは少数派です。NJ7718・NJ7719の2台が在籍していますが、新百合線に充当して新百合ヶ丘駅に来ることは、他の400番台よりもはるかに少ないと思います。
写真は稗原線充当中のものです。5月16日に停留所新設がありましたが、LED表示機は特に変更が無かったようです。

虹が丘営業所にて-2012.1
虹が丘営業所とたまプラーザ駅を結ぶ団地線に充当した時のシーン。2006年式ということで同年式の中でも車体再生を受けている写真が増えていますが、エルガに比べると赤いラインが色褪せることもなく活躍しています。
虹が丘ではエアロスターのロング車(スーパーロング)はこの年を最後に納入されなくなっています。
元石川町にて-2012.3
稗原線に充当するNJ7718。新百合線と同じく新百合ヶ丘駅に乗り入れる稗原線ですが、新百合線のような車両固定はなく、ショートからスーパーロングまで様々な長さの車両が使用されています。
虹が丘団地にて-2012.10
夕ラッシュのあざみ野線にて。フォグランプが目立ちます。


One Comment

  1. Pingback: 大場坂上付近 | 虹バス写真館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA