東急バス, 虹が丘営業所

東急バス NJ1732


1998年式 日野:KC-HT2MLCA ボディ:日野車体 川崎200か10-73
所属:目黒→虹が丘(2009.11)
あざみ野駅にて-2010.2
すでに転属していたNJ1632・NJ1636に引き続いて、目黒営業所からも1732号が虹が丘営業所に移籍となりました。
目黒時代はツーステップバスとしては珍しいラッピングバスに指定されていた関係もあり、広告枠はリアのみに取り付けられています。また、元山田の2台には取り付けられていたバックカメラは取り付けられていません。
写真は朝夕に運行される、あざみ野駅~江田駅(た51系統の区間便)に充当した時の様子です。この運用はあざみ野線のダイヤに組み込まれていますが、元石川線(江田駅~たまプラーザ駅)の運用に充当した実績もあるようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA