東急バス, 高津営業所

東急バス TA1610


1997年式 日産ディーゼル:KC-UA460HSN 川崎200か・950
所属:新羽→高津溝の口駅にて-2008.6
高津営業所の7Eボディーは、2006年のTA1306~TA1308の廃車により消滅と思われましたが、2008年6月に新羽から1610・1612号が転属してきたため復活となりました。
転属当初は、TA1610が営業用、TA1612はかつてのTA1484・TA1485号のような営業ナンバーを持つ教習兼用車の扱いでしたが、しばらくしてTA1610が教習兼用車、TA1612が白ナンバーの教習専用車になりました。
TA1610は新道・子母口・梶ヶ谷鷺沼と、高津管内を活発に走っていたので、撮影するのも容易でした。宮前平駅にて-2009.2
廃車間近は教習車として使用されることもよくありました。一般路線の本数が少ない宮前平駅ですが、教習車がよく走っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA