東急バス, 虹が丘営業所

東急バス NJ1279


1993年式 三菱ふそう:U-MP218K ボディ:MBM 川崎200か・590
たまプラーザ駅にて-2005.12
2005年末に目黒営業所から移籍してきたエアロスターM。NJ1186以来2年ぶりのエアロスターM、当時廃車が進んでいた1993年式ということで、ファンの注目となった車両でした。3ドア車のNJ1262の代わりとして虹が丘にやってきており、2006年6月まで活躍をしました。
たまプラーザ駅にて-2006.06.12
最古参での移籍でしたが、頻繁に運用シーンが見られました。2006年3月からは市が尾中山線の運用が始まりましたが、唯一の方向幕車だったため方向幕の更新が行われず、あざみ野・たまプラーザ方面限定で使用されていました。