東急バス, 青葉台営業所

東急バス AO1130

■車両データ
登録番号年式メーカー型式車体
横浜200か33-34 2011 日野 LKG-KV234L3 JBUS
所属 青葉台

新横浜駅にて 2017.9

普段は恩田線で見かけることの多い同車ですが、この日は川和線に充当されていました。


中山駅北口にて-2011.9.5
20周年記念塗装として、一般路線バス先代カラーで登場したブルーリボン2。AO1832の代替での投入となっており、長尺ノンステ→短尺ワンステという形で置き換わりました。今回登場した5色の記念塗装車の中では、最も現行路線塗装に近い塗装ではないでしょうか。
青葉台営業所にて-2011.9.23
下台交差点を右折するAO1130。中山線は交代ダイヤとなっているようで、この日も長時間走っていました。交通ルールの横断幕が取り付けられてしまったのが残念です。
新羽駅にて-2011.10.29
東急バスファン感謝祭当日は新羽営業所に貸し出され、実際に運用に入ったAO1130。告知では綱71系統で運行されるとのことでしたが、AO1130のみ綱71系統に切り替わる前に綱72系統を2往復走りました。写真は新羽駅ターミナルに入る時の様子です。
綱島駅にて-2011.10.29
綱島駅を出発したAO1130。イベントに合わせて新たに貼られたノッテちゃんのステッカーが目立っています。
青葉台駅にて-2012.1
下期の新車も出揃い、青葉台駅ではLKG-代のブルーリボン2もよく見られるようになりました。それでも、記念塗装車のAO1130は管内で目立つ存在となっているようです。
写真は恩田線の運用を終えて営業所に戻るところです。青葉台営業所は青葉台駅から比較的近く、側面LEDには終点までの全停留所が載っています。
ao1130-008市が尾駅にて-2013.4
川和線での一コマ。平日は特にロング車の運用が多いですが、他の曜日はショート車もそれなりに充当されているようです。
前面のステッカーが全国交通系ICカード対応に貼り変わった他、側面のPASMOステッカーの位置が変更となりました。
ao1130-010新横浜駅にて-2013.5
川和線での一コマ。新横浜駅では、運が良ければ記念塗装車のNI1178との並びが見られそうです。
ao1130-013市が尾駅にて-2013.12
この日は川和線の終車に充当されました。夜間は貝の坂行きとして運行されています。
ao1130-011江田駅にて-2013.12
荏田南線の入庫便での一コマ。市が尾駅と江田駅からそれぞれ入庫便が設定されており、どちらも国道246号線を走行します。
IMG_0679 IMG_0707
センター南駅にて-2014.5
5月1日より運行を開始した南61系統。ショート車やワンロマ車を中心に運行しているようです。
ao1130-015江田駅にて-2014.3
2014年4月1日のダイヤ改正で大幅な減便となった荏田南線。日中のみの運行となり、都筑ふれあいの丘駅を経由しない市71系統は廃止となりました。
写真は廃止となった市71系統での一コマ。横浜市営バスと並走する区間も多く、乗客はそれほど多くはありませんでした。

青葉台駅にて 2017.6

青葉台駅にて 2017.6

2017年6月に車体補助修繕を終えたAO1130号。車体は綺麗に塗りなおされ、側面の「20周年記念塗装車」ステッカーは剥がされました。

青葉台駅にて 2017.8

営業所への入庫便での一コマ。平日朝は恩田線・青118系統で運用されていることが多いようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA