東急バス, 高津営業所

東急バス TA581

■車両データ
登録番号年式メーカー型式車体
川崎200か・766 2005 いすゞ PJ-MP35JK MFBM
所属 高津→新羽貸出(2006.12)→高津(2007.1)→虹が丘(2009.3)→高津(2010.9)→除籍(2017.2)

ゼネラル入口にて 2017.1

2017年2月頭に除籍となったTA581。その直前に溝の口駅南口バスロータリーが開設され、子母口線は溝の口駅南口発着に切り替わりましたが、南口の新ロータリーに乗り入れた期間はごくわずかでした。写真は、子母口線が南口発着に切り替わる前の最終日に撮影したもの。ワンステップバスの運用が多く、TA581も頻繁に使用された路線でした。

二子玉川駅にて 2017.1

子母口線が溝の口駅南口ロータリー発着に切り替わるタイミングで、高津営業所のLEDロムが更新されました。これまでローマ字はすべて大文字で記載されていましたが、先に変更となった弦巻営業所と同じく小文字が含まれるようになっています。しかし、新表示との組み合わせはごくわずかで、すぐに除籍となってしまいました。


ta581-26梶が谷駅にて-2010.9
2010年9月にNJ444と交換される形で高津へ転属したTA581。これまでにも新羽に貸し出されるなど、比較的転属の多い車両です。
導入された当初も、虹が丘時代もよく乗り入れていた梶が谷駅にて。元同僚の虹が丘車とも頻繁に顔を合わせています。


One Comment

  1. Pingback: 東急バス NJ581 | 路線バス車両アルバム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA