小田急バス

小田急バス 10-E9309

2010年式 いすゞ:PKG-LV234L2 川崎200か10-84
田園調布学園大学にて-2011.11.21
生田最後の7Eツーステップを置き換えたエルガノンステップ。E9309~9311、9313、9314の5台がまとまって配置されています。エルガでは初めてUVカットガラスとなった代で、新車ということがすぐに判別出来ました。
田園調布学園大学から新百合ヶ丘駅までは、小田急バスが2系統を運行しています。写真の新19系統は、田園調布学園大学を出ると王禅寺公園を通り、新15系統などと同じく日本映画大学付近を経由して新百合ヶ丘駅に向かいます。


新百合ヶ丘駅にて-2010.9
UVカットガラスが採用となったグループ。これまで一部営業所で導入されてきた座席削減仕様も小田急バスでは標準の仕様となっています。小田急バスで最初のエルガとなったF9006と比べると、大分進化してきていると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA