東濃鉄道

東濃鉄道 590

2013年式 三菱ふそう:QKG-MP35FM ボディ:MFBM 岐阜230あ・590
00590-002多治見駅前にて-2015.1
現在は再び多治見営業所に戻っています。写真は笠原線・東草口での一コマですが、LED表示器が壊れているようで一部しか写りませんでした。


590-003590-002駄知にて-2014.2
2014年3月1日で創立70周年を迎える東濃鉄道。これを記念してかつて運行していた路線バスのデザインを使用した記念塗装車が1台導入されました。
2013年11月から運行を開始しています。当初は多治見営業所に配置されていましたが、早くも土岐営業所に転属しており、この日は土岐=下石=駄知線で仕様されていました。
590-001車内(許可を得て撮影)-2014.2
この車両の特徴は車内も復刻デザインが採用されていることです。床は木目調となっている他、シートモケットは単色のシンプルなデザインとなっています。各路線バス事業者で復刻塗装が流行っていますが、内面まで特別仕様にしている車両はあまり見かけません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA