東急バス, 虹が丘営業所

東急バス NJ520

2005年式 日産ディーゼル:PB-RM360GAN ボディ:西日本車体 川崎200か11-85
所属:弦巻→虹が丘(2010.10)
IMG_9320虹が丘営業所にて-2015.5
2015年4月から、NJ4530号が納車された5月までの間、スクールバスとして使用されていたNJ520号。フロントにはスクールバスのステッカーが貼られていました。
本来の用途であるCTC/YCC輸送の予備車には、目黒から貸し出されたNJ7727号が充てられていたようですが、運用に入る姿を見ることはできませんでした。


虹が丘営業所にて-2011.11.18
CTC/YCC送迎の予備車であったNJ1876の代替として、弦巻営業所から移籍してきた中型ノンステップバス。ほとんど出番はなくこのように稀にCTC/YCC輸送に使われる程度です。犬蔵線での運用実績も数回あるそうです。
あざみ野駅にて-2011.12.23
普段はなかなか営業運用に入らないNJ520。この日は虹が丘に転属して初めて元石川線の運用に入り、た41系統を1往復とた51系統を2往復走りました。写真はあざみ野駅を出発するシーンです。
江田駅にて-2011.12.23
かつて虹が丘営業所にも中型車は在籍しており、元石川線で使用されていたそうです。元石川線での中型運用は1993年以来18年ぶりのことなんだとか。
あざみ野駅~江田駅間には狭隘区間もあり、日中は全線を通してそこまで混雑しないので中型車での運用が適しているようにも感じました。
あざみ野駅にて-2012.5
虹が丘営業所に1台のみ在籍している路線タイプの中型車、NJ520。CTC/YCC送迎の予備車というのが本来の役割のようで、一般路線に入ることは滅多にありません。この日は偶然にも嶮山線に充当し、あざみ野~たまプラーザ間を往復していました。
あざみ野二丁目にて-2012.5
嶮山線での運用を終えた後はあ24系統で入庫。貴重な記録となりました。未だに「ノッテちゃん」ステッカーが貼られていません。
虹が丘団地にて-2012.9
最近になり一般路線での使用率が増えてきているNJ520。この日は午前中に元石川線の運用に入りました。
写真はた41系統で入庫するシーンです。ロング車も使用される路線なので、随分と小柄に見えました。
IMGP9317市が尾駅にて-2012.12
一般路線で使用されること自体が非常に珍しいNJ520号。この日は市が尾~奈良北団地間で使用されました。
IMG_9358上市が尾にて-2013.5
PASMOステッカーからICステッカーに交換されて市が尾線で使用されていました。中型ノンステップ車であっても積み残しは全くありませんでした。
nj520-021あざみ野駅にて-2013.8
教習車としてあざみ野駅にやってきたNJ520。CTCの従業員輸送の予備車となっている車両ですが、最近では教習車として使用されることが多いようです。
nj520-024nj520-025二子玉川にて-2014.1
一般路線で使用されることは極めて少ないNJ520号。営業所の外で使用されることも少なく、稀にCTC/YCCシャトルバスで使用されています。
このNJ520が高確率で充当されているのが、玉川高島屋のシャトルバス。年2回のバーゲン時のみ、玉川高島屋から祖師ヶ谷大蔵駅へのシャトルバスが運行されています。


One Comment

  1. Pingback: こどもの国付近 | 虹バス写真館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA