東急バス, 池上営業所

東急バス I208

■車両データ
登録番号年式メーカー型式車体
品川200か・513 2001 日産ディーゼル KL-UA452KAN改 富士重工
所属 池上→除籍(2013.2)

大森操車所にて 2007.2

大森操車所にて 2007.2

車体再生直後に撮影した一コマ。新7Eが多数在籍していた池上営業所でしたが、現在ではエルガ・ブルーリボン2に全て置き換えられてしまいました。


大井町駅にて-2011.6.12
2001年・2002年の2年間のみ投入された新7Eのノンステップバス。2000年に導入された1900番台は、MT仕様のノンステップバスが製造されていなかったため西日本車体ボディーでの投入となりましたが、2001年から富士重ボディーでもMT仕様が製造されるようになっため、再び富士重ボディーを採用することとなりました。
まだ廃車は1台も廃車は出ていませんが、2年間のみの投入に留まったため東急バス全体では希少な存在となっています。それでも池上地区には200番台・300番台合わせて13台が集中配置されているため遭遇率は高いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA